1. トップページ
  2. ハンドクリームの効果実態

ハンドクリームの効果実態

肌は乾燥肌で手の乾燥も気になります。オフィスワークをしていると,パソコンのキーボードを打つ手がかさついているのが気になります。また,書類を触る際に乾燥していると紙で手を切ってしまいやすいです。さらに,ページをめくるのにも指が乾燥しているとなかなかめくれずイライラします。ハンドクリームで見た目は潤いますが,指先の乾燥まではケアできず,書類の扱いには気を遣います。

40代 【製品名】ロクシタン・SHハンドクリーム

食器用洗剤を1日に何度も使うと手が荒れてしまうからです。特に指先がかさかさになってしまいます。その症状を緩和するためにハンドクリームを毎日使っていますが、塗ると塗らないとは大違いです。肌荒れが解消とまではいきませんが、以前よりは乾燥状態はマシになりました。

34歳 【製品名】アトリックス・ハンドクリーム

手が乾燥していて見た目もきれいに見えないからです。冬はもちろん、乾燥が激しいのでハンドクリームは欠かせません。しかし、たとえ乾燥が気にならない季節でも、家事でお皿洗いや掃除をする際に水を使ったらその後に手がとても乾燥してしまうのです。そのため、季節問わず毎日ハンドクリームを使用しています。ニベアのハンドクリームを使うと、塗ったらすぐに肌がしっとり潤うので効果を感じています。

34歳 【製品名】ニベアのハンドクリーム

手肌のガサつきを抑えるために毎日使用しています。子どものお世話で頻繁に手を洗うのでハンドクリームは手放せません。1日に最低5回は塗り直すほどです。ハンドクリームを塗ることで、乾燥から手を守ることができますし、水の刺激からも守れます。将来、少しでも綺麗な手肌でいたいので、塗らないより塗った方が良いと思っています。事実、ハンドクリームを塗っているおかげで、年中、ツルツルの手でいられるような気がします。

20代 【製品名】アトリックスエクストラプロテクション

結婚後専業主婦になって毎日家事をするようになったら、手荒れが気になるようになりました。指がガサガサしたりあかぎれ、しっしんができやすくなってしまいました。これらの症状を改善する為にハンドクリームを使用していますが、乾燥しなくなりしっとりするようになってとても満足しています。

30代 【製品名】ジュリーク・ローズハンドクリーム

ハンドクリームを毎日使っているのは、肌荒れによる乾燥やあかぎれがひどいからです。ハンドクリームの使用によりだいぶ良くはなっていますが、潔癖症なので手を頻繁に洗うためハンドクリームをこまめにつけてもなかなか改善されません。ましになる程度です。

23歳 【製品名】ユースキンA

職場でも家でも水仕事をよくするので、手が荒れやすいです。すごくかさつき感が出てしまいます。また、爪の甘皮を処理しても、すぐに爪の周りが汚くなりがちです。一度ハンドクリームを塗ると、数時間〜半日くらいはそれらが気にならなくなります。

40代 【製品名】KOSEコエンリッチナイトリニューハンドクリーム

乾燥により指先にさかむけが出来るために使用しています。日々の家事の中でも特に食器洗いが原因により、手の油分が失われていると感じています。ゴム手袋を使用すれば良いのですが、どうも触感が好きになれないので、素手で洗う代わりに、毎日ハンドクリームを欠かさず塗っています。そのおかげで、さかむけだけでなく手の小じわにも効いていると思います。

33歳 【製品名】HACCI

指先の乾燥とササクレが酷く、1年中ハンドクリームが手放せません。特に、ハンドソープなどで手を洗った後は、痒みを伴うほどにカサカサに乾燥してしまいます。色々なハンドクリームを試しましたが、古くからあるユースキンAが一番保湿力と使い心地がよく、携帯用のチューブ入りのモノを化粧ポーチに入れています。ユースキンAを使うようになって、指先の乾燥やササクレがだいぶ改善されました。今では1日3回ほど使っていたら、痒みを感じる事もなく快適です。

40代 【製品名】ユースキンA

肌がかさついてしまい、かゆみが出るのと、指先が切れてしまうので使っています。夏はかなり解消されます。秋冬春は、塗った時はしっとりしますが、調理や手洗いで取れてしまうと、かさつきます。指先が切れてしまうことには、あまり効果が無いように思います。でも他にどうしてよいのかわからないので、塗っています。

40代 【製品名】ユースキン

Copyright (C) 2017 ハンドクリームを使おう All Rights Reserved.